足首の歪みが下半身太りの原因に?!

2020/02/09 ブログ

こんにちは!
小顔・美脚・骨盤矯正専門店ナチュラルビューティーフェイス横浜です!


みなさんは、歩くとき、立つときに足裏全体に均等に体重をのせられていますか??
足の親指と小指に同じくらい力を入れていますか??

多くのかたは、どちらかに重心が寄ってしまっているのではないでしょうか。

自分が内側重心か、外側重心か、靴底の減りかたで判るのでぜひ見てみてください。


足首は全体重を支える役目をしています。
本来であれば足裏に均等に体重がのっているはずが、
骨盤に歪みがあることで外側や内側に偏ってしまいます。

骨盤が開くと足を外に引っ張る力が加わります。
そうすると、外側重心、小指に体重が乗るので、足首が内転してしまいます。
立ったときに内踝と外踝の高さが違うかたは足首が歪んているので要注目です!


歪んだ足首ではきちんと体重を支えられないので、下半身に余計な負荷がかかり
足を太くする原因になります。
下半身太りが気になる方は、骨盤の歪みと足首の歪みも気にしてみてください。



自分の骨盤、足首の状態を知りたい方は
ナチュラルビューティーフェイス横浜の全身美容矯正をお試しください☆