低体温と肩甲骨

2019/11/24 ブログ
logo

おはようございます、小顔&骨盤矯正ナチュラルビューティーフェイスです!

 

季節の変わり目や気温差などで、アレルギーがでやすくなったり体調を崩したりしますが皆様は体温を上げることを意識したことがありますか?

体温が高いほど免疫力が強くなります。

最近は35度台のかたも多いですが、ベストは36.5度ぐらいといわれています。

低体温が恒常的に続くと排泄機能が下がったり、自律神経が乱れやすくなったり、アレルギーがでやすくなります。

逆に36.5度ぐらいを保てると血流がよく、免疫力も強くなります。

では体温を上げるためには?ということですが、肩甲骨をゆるゆるにすると体温が1度上がるらしいです。

肩甲骨周りがパンパンなかたは、肩甲骨をゆるめる体操をしたり肩甲骨の間にカイロをはるなどすると良いかもしれません。

 

またナチュラルビューティーフェイスでも肩甲骨周りを含め全身の矯正ができます!

是非ご来店くださいませ!