朝ごはんを食べましょう

2019/09/26 ブログ

こんにちは、小顔&骨盤矯正ナチュラルビューティーフェイスです。

皆様朝ごはんは食べていますか?
朝ごはんは一日のはじまりの元気の源!
最近食べない人が増えていますが、食べないとやる気が起きなかったり、貧血、眠気などがでやすくなります。
そして、睡眠の質にも影響がでるんです!
睡眠が深いと短くてもスッキリしますし、疲れもとれますよね。深い眠りはダイエットにも有効です。

人が体の中で作れない、必須アミノ酸のひとつ「トリプトファン」は質のよい睡眠に必要な栄養素でもあります。
感情を落ち着かせるセロトニンや生体リズムを整えるメラトニンの原料になります。
これは朝トリプトファンになる食事をとることにより、体内でセロトニンに合成され夜ぐらいに一部がメラトニンに生成されるからです。メラトニンになるまでに時間がかかるので、朝ごはんにトリプトファンになる食事をとると睡眠の質があがるというメカニズム!

おすすめは豚ロース、鳥むね肉、木綿豆腐、玄米、白米、バナナ、豆乳など。

是非朝から活動しやすい体と睡眠の質を向上させるために朝ごはんを食べましょう!